ららぽーと名古屋みなとアクルスで開催されていた”–此れ、台湾日和– 「旅×珈琲×音楽」”へ行ってきました!【台湾】

リアル台湾マーケットが名古屋にくる!というわけで、ららぽーと名古屋みなとアクルスに日曜日の夕方の時間目掛けて、ちょこっと行ってきました〜

ららぽーと名古屋みなとアクルスに突如出現する“Little Taiwan town”。視・聴・嗅(きゅう)・味・触の五感で味わい尽せる刺激的なリアル台湾マーケットがやってきます。台湾珈琲の香りに包まれた会場では、アーティストたちの賑やかにも緩やかに奏でる音楽に触れ、体験を通じて至福の“台湾日和”をお過ごしください。(公式)

ららぽーと名古屋みなとアクルスで台湾祭り

さて、やってきました「ららぽーと名古屋みなとアクルス」。ここは蔦屋書店があったり、アデッジがあったりというわけで、自宅からは遠い場所なんだけど、ちょくちょく足を運んでいるショッピングモール。

中に入っているお店も、キャンプ系のお店が多かったり、基本的になんでも揃うので好きです。

名古屋・港区/グラノーラとマフィンで始めるモーニング・ららぽーと名古屋みなと・adedge(アデッジ)へ行ってきました

2018-11-07

可愛い台湾の雑貨やコーヒー

ロンハーマン裏の広場に来てみたところ、楽しい音楽やコーヒーの匂い、可愛い雑貨など、沢山の人たちで賑わっていました。

「人生は難しいけど、一杯の珈琲さえあれば〜」

可愛いバッグに入った珈琲のセットがあったので購入してみたり、

インスタグラムのアカウントもバッチリ交換させていただきました。いつか台湾に行くときは、訪れたい。

▷ letoughs_coffee

▷ islandtime.co

スターフライヤーのブースが楽しかった

まもなくセントレアから台湾への就航が1年を迎えるスターフライヤー。実はまだ一回も乗ったことがないLCCのため、このイベントをきっかけに乗って台湾へ旅行へ行こうかと思っている。

機材もカッコいい。

屋外イベントスペース「デカゴン」がクラブに!

メインのブースはというと、巨大なミラーボールが回っており、異空間そのもの!

ステージ前は人工芝スペースなので、みんな思い思いのスタイルで音楽を楽しんでいました。どことなく森道市場にいそうな方々がたくさんいましたねー。

娘もキラキラの空間に興奮。

結論:台湾に行きたい!

こうなったら本場の空気を楽しむしかないでしょ!というわけで、台湾熱が密かに高ぶっております。LCCも就航していることだし、調べてみると、心配するほど費用もかからず行けたり、、?

airbnb等も視野に入れつつ、行きたいなー。

まとめ

というわけで、台湾情報仕入れてます。本屋さんでも台湾特集が多く組まれている雑誌が多かったり、いま台湾がアツい!

POPEYE(ポパイ) 2019年 4月号 [台湾のシティボーイたちと作った台湾シティガイド]
created by Rinker
私的台湾食記帖/内田真美
created by Rinker






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です