東京駅で本格的なクラフトビールを。「ニホンバシ ブルワリー トウキョウステーション (NIHONBASHI BREWERY. T.S)」@東京駅・八重洲口

東京駅近辺というと、どのお店も混んでいて、ゆっくり食事をすることってなかなか難しいと思います。

今回は東京駅から歩いていくことができて、程よく空いており、かつ数10種類のクラフトビールを堪能できて、料理も美味しく、接客も素晴らしい奇跡のようなお店を見つけたので紹介したいと思います。

「ニホンバシ ブルワリー トウキョウステーション (NIHONBASHI BREWERY. T.S)の場所

正直、東京駅の八重洲口からはちょこっとだけ歩くけど、行く価値ありです。グランルーフのお店がどこも混んでいるときなど、少し足を伸ばしてみてほしいと思う。

ビールの種類が豊富

なんといっても10種類以上のクラフトビールが飲めるのが嬉しい。中でも全米ビール大会でチャンピオンに輝いたというブルワリーの醸造長が、日本人に合わせ考案したという日本酒の枡で飲むオリジナルビール「NIHONBASHI IPA」は美味でした。

黒ラベルもまた美味しい

クラフトビールだけでなく王道のサッポロ黒ラベルも飲んだのですが、プレミアム感があり美味しかった。キンと冷えたジョッキになみなみと注がれた黒ラベル。

それぞれS,M,Lの3種類のサイズから選ぶことができるのもいいですね。

パスタ美味

ビールだけでなく料理もどれも美味しかった。ちょうどお昼のタイミングだったのでパスタを頼んだのですが、あまりの美味しさに娘もたくさん食べてました。

アラカルトのクオリティも高い

パスタだけでなく、ALL500円のタパスも美味しい。ドライいちじくのクリームチーズなんて、バゲットにたっぷりと付けて食べたら何枚でもイケます。

カルパッチョも美味しくてペロリ。

スタッフの接客がキビキビしていて気持ちがいい

料理が美味しくても、接客がダメでは2度と行くことはないのですが、「ニホンバシ ブルワリー」は接客も素晴らしくて、ぶっちゃけ2日連続で行きましたね。(偶然東京駅に向かう途中にあったので)

娘も旅行疲れでベビーカーで爆睡していたので、妻と二人で名古屋に帰る前のひと時に乾杯しました。

まとめ

今回偶然選んで見つけたお店ですが、とても素敵なお店を見つけることができて嬉しかった。

また東京へ遊びにくときは是非とも訪れたい名店ですね。

ニホンバシ ブルワリー トウキョウステーション (NIHONBASHI BREWERY. T.S)

東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 1F
050-5595-2950
完全禁煙
カード可
食べログでチェックする







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です