名駅3丁目/居酒屋あさひでどて串&酎はい亭を初体験してきました

大名古屋ビルヂングの裏にあるけど、
まるでここだけ時間が止まっているような佇まいのお店。
居酒屋あさひに行ってきました。

お店に入ると店員さんから
「とりあえず土手串カツ2人前でいいですか?」と
尋ねられ、勢いに押されるまま、
ビールと串カツを頼み、すぐにドンっとお皿が出てきました。

乾杯して早速口に頬張ります。

店内はお世辞にも綺麗とは言いがたく、
串カツが煮られている鍋も何年使っているんだというくらい、
淵の方から垂れまくってます。

入ってくるお客さん、会計を済ませて出て行くお客さん、
すれ違うたびに自分の背中に触れるくらいの距離感。
隣の人とも肘があたるくらいビッシリ埋まっています。

ちょうど同年代くらいの方が、自分が手に持っている一眼レフを見て、
「カメラ好きなんですか?」と話してきたので会話をしていると、
なんでも時々こうして飲み歩いているようで、今度のハロウィンの話もしました。

昨年は魔女の宅急便のキキの格好をしたらしい。
絶対いい人だ。

女性も一人で来られて、男性グループと意気投合していたり、
スーツ姿のお爺さん、真っ黒に日焼けした怖そうなお兄さんなど、
あらゆるジャンルの方が賑わっていてカオスな空間でした。

みんなが飲んでいる
酎ハイ亭が気になり、二杯目に注文。

飲みやすくてスイスイ進みます。

串も一本100円と明朗会計でわかりやすい。

この場所にしかないオンリーワンな空間でした。
絶対また行こう。

居酒屋あさひ

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目26−3

052-561-1043

カード不可

喫煙可能







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です