セカンドベビーカー(B型ベビーカー)にジープのJ is for JEEPを買いました[レビュー]

あらすじ:2ndベビーカーを購入した理由

  • もともとエアバギーを使っていた。
  • 安定感は抜群だが重たい。(約10KG)
  • ちょうどグアム旅行に行く予定があった。
  • エアバギーで大丈夫か?
  • もう少し軽くて使いやすいやつないかな?
  • でもカタカタ音がするようなのも嫌だなあ。
  • できれば持っている楽天ポイント内で買えそうな価格のものがあれば、、。
  • というわけでいろいろと検討した結果、
    ジープが販売しているベビーカー、
    J is for JEEPを購入しました。

    (ちなみに我が家はベビザらス限定のカーキカラーです。楽天で購入しました。)

    ◎良いところ

  • エアバギーと比べて軽い(約5KG、片手で持てる。)
  • タイヤがエアタイヤじゃないのに運転しやすい
  • 意外と荷物も入る
  • 他ブランドのものと比べてカッコいい
  • 慣れれば畳みやすい
  • 値段も割と良心的(約¥10,000)
  • とにかく行動しやすくなった
  • △残念なところ

  • 自立バーは正直使いにくい(というか使っていない)
  • 自立バーは一度取り付けると外しにくい
  • ☆J is for Jeep はこんな人にオススメ

  • エレベーターのないマンションに住んでいる家族
  • 飛行機に乗って旅行に行く予定がある家族
  • ベビーカーは持っているけど移動の制限にストレスを感じている家族
  • この階段降りれれば近いのに!と思っている家族
  • エレベータがやっと来たと思ったら乗れなくて苦い思いをした家族
  • というわけで我が家は買って正解だと思いました。

    「なんでエレベータをあんなに待たないのいけないの」

    とか

    「もうそのままエスカレーターに乗ってしまおうかな」

    と思った家族は是非検討してみてください。

    J is for Jeepを約1ヶ月使ってみてスペックや使用感レビュー

    セカンドベビーカーといっても5KGあるので、
    最軽量クラスのアップリカ製のマジカルと比べると若干重たいです。
    しかし5KGと言っても片手で持てない重さではないので、
    許容範囲かなと思いました。

  • 徒歩15分圏内にある場所への散歩
  • 街中の買い物時の移動
  • 旅行の際の移動
  • 用途としてはこんな感じです。

    平日は妻が使っているのですが、
    我が家はエレベーターがないマンションのため、
    普段ベビーカーは車に置いています。

    なので外出するときなど、車から下ろしたり、乗せたりする際に、
    上げ下げしやすくなったのは助かりました。

    J is for Jeepで子供を乗せて実際に歩いてみた感じ

    「全然イケるじゃん」というのが初見の印象です。
    カタカタもいわないし、小回りも効く。
    サッと畳むこともできるし、荷物も入る。

    正直、名古屋・栄の地下などベビーカー、車椅子の方にとっては、
    無理ゲーのルートで何度も苦い思いをしましたが、
    セカンドベビーカーを購入してからというのもの、

    「階段出現 → 子供を抱っこ → ベビーカーを畳み → 階段を降りる」

    という行動ができることで行動力がアップしたことを
    感じられるのが嬉しかったです。

    畳んだ感じ

    この黒いレバーを足で左方向に引っ掛けて、

    クイッと上に上げます。

    そうすると前輪があがるのでそのまま折りたたみます。

    サイドに付いているレバーをカチっとはめて、

    完成。

    まとめ

    Amazon’s choiceにも選ばれておりベストセラーかつ星4.4の高評価。
    価格も¥10,000ポッキリということで思い切ることができる、
    ギリギリの価格ではないかと思います。

    お悩みの方は是非検討してみたください。







    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です