iphone5sからiphone8plusに変えました。

新しい端末というのはやっぱり心躍りますね。

先日iphone5sからiphone8plusへ端末を変更しました。
バッテリーを交換したばかりだったんですが、
交換している中、iphone8plusっていう選択肢もアリなんじゃないか
という思いがフツフツと湧いてきて、そのまま勢いでポチってしまいました。

発表されたばかりのときは、いやいやiphoneXでしょう、という気持ちが大きかったのですが、
最近は海外ドラマを見たり、kindleで本を読んだりと、
いろいろする中で、やっぱり大きい画面のほうがいいなぁと思う部分もあったり、
iphoneXも発売されたばかりのタイミングは入手が難しかったりするだろうなとも思ったので、
思い切って切り替えしました。

単純に5sと比較するとこれだけ違います。
今回自分が購入したのは、「iPhone 8 Plus 256GB スペースグレイ」
基本的にデータに関しては、なんでも詰め込みたくなってしまうので、
一番容量の多いものを選びました。

初めて触った瞬間はでけぇ!と正直思いましたが、
1週間使ってみるとその大きさにも慣れました。
むしろもう5sの大きさには戻れないくらいです。

背面は今回からワイヤレス充電対応のため、ガラスを使った作りに。
iphone6も7も使ったことないのでなんとも言えませんが、滑る感じもなく質感は非常にいいです。
しかしカバーを付けて使用するため、速攻で見えなくなりました。

カメラはplusなので、ポートレートモードが使用できます。
一眼レフっぽい後ろがボヤける写真が撮れるんですが、
けっこう本格的な写真が撮れるので、これからは8plusで撮った写真も
載せていきたいと思います。

薄さもちょうどいい感じです。

耳に当てた感じもギリギリ違和感ないくらいかと思います。

携帯電話というものは既に電話だけの機能だけでなく、
カメラ、音楽、映画、SNSツール、ゲーム、投資、銀行、メモ帳、スケジュール帳、
地図、電子マネー、鍵、etc…と
携帯を持って出かければ、生活に不自由しないツールとなっています。

どんどん進化していくiphoneですが、それだけに振り回されないように、
良い距離感を保ちつつ、使っていきたいなと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク