蒲郡のゆるい空気と珈琲の香り。「喫茶ヒラヤ(hiraya)」

サンデースパイスと同じ敷地内にあるカフェ。その名の通り、木造平屋の建物には、ここにしかない空間が広がっていました。

チョークでささっと書いた感じの看板が誘います。

コンクリート打ちっぱなしのカウンター席に座って飲むコーヒー

コンクリート打ちっぱなしの空間にまあるい革製の座布団が数枚置いてあるんですが、そこにおばあちゃんが座って珈琲飲んでたんですよね。

なんかそれがすごいいいなぁと思って。

もちろん若者も着てたり、家族連れやグループできている人もいたりしたんですが、まさしく老若男女に愛されているお店っていうのが一発でわかってよかったです。

畳の小上がりもあります

娘が小さいので、テーブルか座敷かと選べる状況であれば、もちろんお座敷を選ぶんですが、畳が敷いてある席があったのでそこに座らせてもらいました。

コヒー、ラテ、どちらも美味しい。

壁掛けの作品も販売してる

壁にはアーティストの言葉が書かれている作品が。値段がついているので販売もしている様子。

「KEEP HOPE ALIVE」

もちろんコーヒー豆も持ち帰りOK

もちろん美味しい豆も買って帰ることができます。

まとめ

サンデースパイスで痺れた舌を癒やすため、流れで珈琲を飲んで帰る人も多かったです。

この場所に来るときは是非セットで楽しんでみてほしいなと思います。

「サンデー スパイス(SUNDAY SPICE)」のカレーを食べてインドを感じた。@蒲郡

2019.05.13

喫茶ヒラヤ(hiraya)

愛知県蒲郡市新井町14-33
食べログをチェックする

▷ hiraya cafe







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です