子供が寝静まったあとにホッと一息つくために。ブルックスのドリップバッグコーヒー。

コーヒーが好きで、コーヒーショップへ行ったときに豆を買ったりして、普段飲むことがあるのですが、たまに子供が寝たあとの時間帯に飲みたくなるときがあります。

しかし、さすがにその時間帯にミルで豆を挽くわけにもいかないので、試しに楽天でランクインしている、ブルックスのドリップバッグを購入してみたところ、思いの外よかったのでご紹介。

手軽に安価(1杯あたり39円)に試せる

自分が購入したのはタイプが異なる3種類の豆が試せるタイプのモノ。
モカ、ロイヤルブレンド、ヨーロピアンブレンドとあります。

ドリップコーヒーをスーパーやコンビニで購入したりすると、約100円弱くらいの価格帯かと思いますが、これは一袋あたり約39円。

お世辞にもメチャクチャ美味しいかと言われるとクエスチョンですが、十分に飲めるレベルかと。

封を切ったときの香りがいい

瓶のタイプでは味わうことができない、封を切ったときに漂う香りがいいですね。

ドリップする行為が気持ちを切り替えてくれる

ドリップコーヒーのなにがいいかというと、「お湯を沸かして、コーヒーをドリップする」という行為が、作業に煮詰まったときのいいスイッチの切り替えになるんですよね。

我が家では購入してからというもの、夜のコーヒータイムの機会が増えたように思います。

コーヒー ドリップコーヒー ブルックス BROOK’S BROOKS
created by Rinker
ハリオ HARIO V60温度調整付パワーケトル・ヴォーノ EVKT-80HSV
created by Rinker







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です