「森、道、市場 2021 」に参加してきました!(ダイジェスト編)

ラグーナ蒲郡で開催された野外フェス・「森、道、市場 2021 」に金土と参加してきました。

賛否両論、いろいろな意見があるのは承知ですが、それでも僕らは前に進み続けなくてはいけません。それぞれが自覚と責任を持って行動をしていた素敵なフェスだったと思います。

金曜日は有給を取得し、午後一にピットイン。遊園地前のチケット交換所で金土分のチケットを受け取ります。

遊園地入り口から入って、まずは腹ごしらえ。naru蕎麦さんのだし巻きたまご。キラキラ光ってます。

くるみ蕎麦!久しぶりに食べた浜松のnaru蕎麦さん!美味い!!

未蕾の醤油ラーメンも。娘がほぼ全部食べてました。

16:00からのハナレグミ。いつものGRASS STAGE後方の小高い丘から眺めます。

2年ぶりのミコト屋さんのパッタイ!

アルコールは禁止のため、偶然見つけたオリオンビールのクリアフリー!

ぞうめし屋の味噌ご飯も久しぶり!

日も暮れ、金曜ラストのアジカン。大学時代に聞いていたアジカンを妻と娘と一緒に見ることになろうとは。妻と二人で「懐かしいね〜」なんて言いながら染み染み、、。(でも遊園地編の小室も聞きたかった!)

二日目も安定のオリオンクリアフリー。

toe、オリジナル・ラブ、踊ってばかりの国、クラムボン、ライムスターと、自分のために開催されたんじゃないかと思うくらいのタイムテーブル。ありがたい。

あっという間の二日間でした。フェス?密?人が多い?県外からの人?参加していない外の人からしてみればいい迷惑でしょう。沢山人がきて、好き勝手飲み食いして、音楽聞いて。。

でも、

オリオンフリー飲みながら、風に当たり、ゆっくり人の流れを眺めていたのですが、みんなクソ暑い中マスクして、決められた飲食スペースで食事して、騒ぐ人もいなく、スタンディングエリアではソーシャルディスタンスを守って、声も出さずに拍手のみ。

出演アーティストが煽っても、声も出さずに、視線と拍手で答える。みんなちょっとした後ろめたさを感じながらも、なんとかイベントを成功させようとする気持ちが、出演者や参加者からも伝わってくるような感じがしました。

今回のように節度守って、参加者が行動してくれれば、今後も問題なくイベントも開催できるんじゃないかな。こうやって少しずつ日常が戻ってくれることを祈ります。

1歳3ヶ月の娘とベビーカーで行った音楽と食の祭り。「森道市場 2018」

2018-05-14

「森、道、市場 2019」に参加してきました!(ダイジェスト編)

2019-06-03

子連れで行く「森、道、市場」。持っていってよかったモノ2019年版。(車で行ってホテル宿泊したパターン編)

2019-06-04