高次元の保湿力で、寒さを防ぐ。TEKUNDER HOT / THE NORTH FACE

本格的に寒い季節がやってきました。

自分は寒がりなので、冬は毎日ユニクロのヒートテックを着ていたのですが、ここ数年どうにも肌に合わず限界を感じていました。

というのも、暖かいは暖かいのですが、肌が乾燥し痒くなったり、時には湿疹がでたりすることもあったので、今年はなにかひとついいインナーを手に入れたいなと思っていたところ、良いアイテムと出会うことができました。

TEKUNDER HOT / THE NORTH FACEとは

ご存知、THE NORTH FACEから発売されているTEKUNDERシリーズの「HOT」と言われるインナーです。

TEKUNDERシリーズとしては、DRY,WEAR,WARM,HOTと出ている中で、最も暖かい部類にあたるこのアイテム。

実際に着てみたところ、「暖かい」というよりは、「寒さを感じない」という表現のほうが的確かなと感じました。

ポイント
  • 抗菌・消臭機能により、汗のニオイをカット
  • 肌側に水分を保持しないポリプロピレンを使用して、汗冷えを防ぐ
  • 高い保湿効果をキープする厚手の起毛素材
  • 「WARM」は通年用、「HOT」は極寒用

    先日、浜松へ小旅行に行った際に、佐鳴台の店舗で店員さんから教えていただいたのですが、冬に着るものとしては、「WARM」もしくは「HOT」のどちらかが適しているということ。

    その中でも、「WARM」は通年用、「HOT」は極寒用ということを聞いたので、せっかく購入するのであれば、最も暖かい製品を着てみたいと思い、購入しました。

    実際に購入して着てみると、強い締め付けもなく肌に馴染む感覚がします。チクチクするわけでもなく、暖かい空気に包み込まれているような感覚でしょうか。

    下半身用のタイプもあるみたいなのでこちらも検討中。

    年末年始の外出時、初詣の参拝時、外で並んだりするときなど、活躍してくれること間違いなしです。







    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です