2018-06-14

名古屋・星ヶ丘テラス/天気がいい日は外で泡を。FUKUMASA REEFER WINE HOSHIGAOKA TERRACE


星ヶ丘テラスで気軽にワインが飲めるようになった。

エノテカがあったときは、天気のいい日にテラス外で
ワインをグラスで注文し飲んでいたが、閉店してしまってからは、
そんなこともできなくなってしまった。

そこに星が丘テラス ザ・キッチン内に、
6月9日にオープンしたのが、FUKUMASA REEFER WINE HOSHIGAOKA TERRACEだ。

Fukumasaは日本で初めて24時間鮮度管理された
「リーファーワイン」のみを取り扱う専門店です。
ワインは20℃を超えると傷み、「アセトアルデヒド」という
二日酔い物質が生成され体に良くありません。
Fukumasaは24時間の温度管理をし、お届けすることに拘る事で
「カンティーナ(ワイナリー)で飲む味わいをご自宅で」
そのまま味わえます。
日本で飲むワインのクオリティを上げる事、
「日本のワインを美味しくしたい」を目標に
厳選したワインをお届けいたします。

白ワイン、赤ワイン、シャンパンとグラスワインを楽しむことができる。
この日は天気が良くて、暑かったこともあり、
シャンパンを2杯も飲んでしまった。

フリッツアンテ〜氷を添えて〜

プロセッコをストレートで。

*

天気がいい日に外で飲む泡は最高に美味しい。

FUKUMASA REEFER WINE HOSHIGAOKA TERRACE

〒464-0802 名古屋市千種区星が丘元町16-50
星が丘テラス内 ザ・キッチン内


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA