妻がメルカリを始め早速結果を出し始めた話2017

いまさらもいまさらですが、メルカリというアプリを知っていますか。

名前は聞いたことあっても、実際にやったことのある方は意外と少ないのではないかと思います。
個人間の品物の売買を安心、確実に行うフリマアプリのことですが、
うちの妻が最近ハマりはじめまして、早速結果を出し始めているのです。

基本的な流れとしては、
”売りたい品物の写真を撮る→価格をつける→アップする→誰かがそれを見る→購入する”
といった流れになるのですが、これがなかなか思うように売れない。。。

そもそも何百万人という人が利用するアプリ、
その中で特定のキーワードで検索をして、お目当ての品物を見つけるわけですが、
無印だったりユニクロといった、どこでも購入できるものは、
すぐにアップロードの濁流に飲み込まれ、検索ワードの4次元ポケットの中に、
吸い込まれてしまいます。
そのため、比較的売れやすいのは、出品数が少ないジャンルや、
皆が欲しがるようなブランドものになります。

購入をする流れの中でも、ただ「いいね」がつくだけだったり、
値引きをしてくれだ、着た写真を見せてくれだ、様々な交渉が行われます。
そうして無事に購入してくれた後に、自分で発送業務を行い、
きちんと相手のものに品物が届いた後、最終的に評価をしてもらうわけです。
いわゆる個人が個人を評価するシステムです。

と、前置きは長くなりましたが、この一ヶ月で、
実際にこんなものが売れました、というのを紹介したいと思います。

イルビゾンテ・システム手帳:¥9,500


数年前に購入したイルビゾンテのシステム手帳です。
大きな仕事の前に自分に気合を入れるために購入したのですが、
次第に使わなくなってしまい、引き出しの奥に眠っていたものです。
幸いにも状態がよく、箱も付いていたので希望価格で売却することができました。

ポール・スミス時計:¥9,500


ポール・スミスのクロノグラフ時計です。
20歳の時に購入したものですが、電池が切れたため、放置しており、
次第に使わなくなっていました。
やはり人気なものは10年以上時を経ても、人気ですね。

MHL・シャツ:¥2,500


マーガレット・ハウエルのカジュアルラインであるMHLのシャツです。
アウトレットでセールになっていたものだったと記憶していますが、
似たような色のシャツを持っていたため、今回出すことにしました。

とまぁ他にもたくさんあるのですが、こんな感じでババっと売れたため、
若干の驚きと、たった数ヶ月でいくらかの収入を得ることができたことは、
本当に凄いことだなと思っています。

それこそ個人が個人を評価する時代になってきたなと思うわけです。

というわけで、今日も妻によるワタクシの所有物のガサ入れが行われるのでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク