iphone8plusはSpigenのラキッドアーマーケースとkyokaのバンカーリングを身に着けた

新しいiphoneを購入したら、アクセサリも新調する必要が出てきますよね。
(スマホは裸で使うぜという強者は別ですが。)

カバーに関しては、手帳タイプにしようかどうか迷いましたが、
まずはこれまで同様Spigenのカバーにお世話になる事にしました。

今回新調したiphone8plusが装備した防具がこちら。

【Spigen】ラギッド・アーマーiPhone8Plus/耐衝撃カバー

iphone5s時代も同様のメーカーのものを使用していて、
幾度となく落下の衝撃から守ってもらっていたので、
その防御力は確かなものです。
ラスボス級の攻撃を受けてもビクともしない信頼性の高さ。

【Spigen】iPhone8Plus ガラスフィルム

ガラスフィルムも同様にSpigenのものを購入。
毎回貼るときはドキドキしますが、我ながら上手く貼れたと思っています。

KYOKA スマホリング/スマホホルダー

8plusにして新たに導入したアクセサリがこちら。
初バンカーリングです。
正直使う前は電車の中で使っている人を見ても、
あのリング、ホントにいるのかな?と思っていましたが、
有るに越したことはないとはまさにこのこと。

KYOKAのバンカーリングでいいなとおもった部分

置いた時に平行になる

バンカーリングを使っていない人は、なんのこっちゃということだと思いますが、
このバンカーリングは置いた時に平行になります。

カーナビに変身する


エアコン吹き出しに取り付けると磁石でピタっとくっつけることができます。


これが結構快適です。
これまで一貫してカーナビの操作性には疑問を抱きつつも、
仕方なく使ってましたが、やっと決別できそうです。
運転していてもずれること無く、しっかりと固定されています。

既に随分前からカーナビに音楽を入れることはしておらず、
Bluetoothを使って音楽を聞いていたので、
これまで以上に快適に使用することができます。

ナビもメーカー純正のものよりも、GoogleマップやApple純正マップのほうが、
性能もよく(時々マッドマックスばりの農道を走らされることもありますが)、
渋滞情報や目的地への時間も正確です。

Siriを上手く活用すれば、声で指示を出せるようになるので、
今後試してみようかなと思っています。

まずはこれらの装備で戦ってみて、また飽きたり他に面白そうなアイテムが、
出てきたら、変えてみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク