ジェットスター航空搭乗記。タイミングさえ合えば新幹線より断然安い!

先日、北九州方面に出張予定があり、名古屋に帰る輸送手段としてLCCを選択してみました。

旅好きな人なら利用頻度は多いかと思いますが、なかなか普段飛行機に乗る機会も少ない人もいると思うので、LCCってこんな感じっていうのを感じてもらえたらと思います。

なぜ乗ることにしたのか

北九州方面に出張予定があり、新幹線の時間を見ていたのですが、ふと福岡空港からLCC出てるんじゃないのか?と思ったのがきっかけ。

新幹線よりも断然安かった

値段を調べてみると、新幹線が名古屋-博多間:¥17,500に対して、

ジェットスター(福岡-名古屋) 7月利用時点

・ 運賃 5490 円
・ 支払手数料 600 円
・ 旅客施設使用料 310 円
・ 機内食料金 900 円

TOTAL : 7300 円

でした。

10000円差は流石に驚きました!

単純にLCCに興味があった

以前からLCCは一度利用してみたいと思っていたのですが、なかなか利用する機会がなくて。

打ち合わせが終わってから時間の調整も付けやすかったので、福岡発の一番遅い便を予約して利用しました。

予約の仕方が独特

HPから予約したのですが、ひとつひとつチェックを入れてくような予約方法は独特でしたね。

あと、LCCならではの機内食の事前注文だったり、預け入れ貨物の重量を選択する部分だったり、細かな部分で課金されていくのは、JALや全日空とは違うなーと感じました。

機内食は事前に予約

機内食は事前にHPから予約。¥900のチキンカレーを注文しましたが、正直ちょっと物足りない感じ。こんなもんかなーという印象。

空を旅しながらほっとひと息♪緑茶との相性バツグンな、ジェッ太の焼印入りオリジナルなごみどら焼や、コーヒー・紅茶にぴったりなブルーベリー&クリームチーズマフィンにチョコチップクッキー(ココナッツ入り)など、空の上のJetstar Caféをぜひ楽しんでみては?飲み物と一緒に購入すると、ちゃっかり50円引きになるセットもご用意しておりまスター★お土産や旅の記念としてもうれしいジェットスターオリジナルグッズもお見逃しなく♪

▷ ジェットスター・ジャパン(GK)便のJetstar Caféメニューを確認する

運ばれてきて「入れ物小さッ」って思わずなってしまう感じ。人参の星が哀愁漂っていてたまらない。

機内で注文も可能

機内食ですが、もちろん機内でも注文可能。でも福岡-名古屋間だとフライト時間も短いので注文できる時間帯が限られます。

料金は割高感は否めません。

座席はやっぱり狭い

座席はやはりキツいなーと思ってしまいました。細身の自分でさえキュンキュンな感じ。国内の近距離路線なら大丈夫ですが、中距離路線となるとちょっとキツいかも。

着陸場所・ターミナルは遠め

ターミナルも遠い場所で空港内のバスを利用するような場所に行く必要があります。これもLCCの宿命か。

まとめ

というわけで、初めてのLCC搭乗でした。自費の旅行ならいず知らず、交通費がちゃんと出るような出張では、やはり新幹線に軍配があがるかなというのが、正直な感想です。

でもやっぱり飛行機の旅は楽しい!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です