一眼レフ用のカメラストラップを新調。素早く長さを調節できる「HAKUBA スピードストラップ」が便利。

これまでは、一眼レフを購入したときに付属として付いていた純正のストラップを利用していたのですが、そろそろ効率を求めたくなり、新しいストラップを新調しました。

自分がストラップに求めたのは、

① 肩にかけたまま長さを調節できる。

② 移動のときは短くできて邪魔にならない。

③ デザインを損なわないシンプルなモノ。

そんなアイテムがあるのかと思いながらAmazonを徘徊していたところ、よさげなモノを見つけました。

HAKUBA スピードストラップ

今回購入したのは、Amazon’s Choiceにも選ばれていたHAKUBAのスピードストラップというアイテム。

レビューをみたところ、特に使い勝手が悪そうな評判もなく、値段も手頃だったので即購入してみました。

ハクバ ルフトデザイン スピードストラップ 38 ブラック KST-62SS38BK

created by Rinker

付けてみた感じ

実際に付けてかけてみたところ、デザインもシンプルで、うまくまとまったかなと思います。

リングの使い勝手も思ったほど悪くなく、時々うまくいかないときがありますが、こればっかしは慣れかなと。

純正のストラップから脱却したい人にはオススメ

純正のストラップだとどうしても企業ロゴが全面に出がちになってしまうし、「コレ撮ろ!」と思ったときに、いつもストラップの煩わしさを感じている人にはオススメです。

さっと調節してシャッターを切る一連の流れがスムーズになるので、カメラライフも捗りますね。

ハクバ ルフトデザイン スピードストラップ 38 ブラック KST-62SS38BK

created by Rinker

使っているカメラ

Canon EOS 8000D「ボディ(レンズ別売)/デジタル一眼」

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

created by Rinker

L-HOODES68 キヤノン レンズフード「ES-68」

created by Rinker

関連:フォトウォーク

久しぶりに目的なくブラブラとフォトウォークしたいなー。

京都フォトウォーク 2018年2月

2018.02.16

浜松フォトウォーク 2018年11月

2018.11.24






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です