2022年を共にする手帳はNOLTYにしました【能率手帳】

2月も半ばに差し掛かったところで、今年使っている手帳の紹介。

毎年、無印↔能率手帳を行ったり来たりしているわけで。2022年はどうしようかなーと本屋さんで手帳を眺めていたところ、見つけたのがこの能率手帳ことNOLTYの品番:6235です。

開くと、左側に縦軸の週間スケジュール、右が方眼紙のメモページとなっています。横軸のスケジュールページはよく見かけるけど、縦軸って意外とないので、一発で気に入りました。

仕事では、Outlookのスケジュールにミーティング、会議が各ブロック単位で入っているため、同じ見た目のこの手帳は重宝します。(残念ながら労務管理の都合上、自身のスマホでは、outlookスケジュールを見れないため)

「予定は、希望だ」

のカードにもある通り、明日の予定、来週、来月、3ヶ月後、来年と、、。この日までに、これをしよう、あれをできるようになろうと、未来への希望を書けるといんだけど。。

なかなかそんなしっかりとした中長期的なビジョンを書けるわけでもなく、まずは今週やらないといけないTODOを右ページの方眼紙に敷き詰めて、原始的に赤ペンで消していくやり方が自分には合ってるみたい。

著:野口 晴巳
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場