スタバ公式アプリのバーコード決済が便利だと思うのでよかったら試してみてください

普段何気なく使っているものやシステムが、知らない人からしてみたら、
かなり便利じゃんっていうことありますよね。

スタバ公式アプリのバーコード決済機能も、
リリースされてすぐにダウンロードしたのですが、
周りにあまり使っている人を見かけないので、もっとみんな使えばいいのになーと思っていました。
そこで、こんな感じで使ってるよっていうのを紹介したいと思います。

まずは公式アプリをダウンロードします。
自分の場合は既にスタバカードを保有していたので、
Pay→カード追加でカード番号とPIN番号を入力すれば準備完了です。

結婚式の2次会とかよく景品としてもらっていたので、
既に複数カード登録済みです。
実際に注文するときには、右下の「支払い」を押します。

すると画面がぱーっと明るくなり、右側にバーコードが表示されるので、
それを店員さんに見せます。
すると慣れた手つきで、バーコードスキャナで読み取ってくれます。

秒数にすれば約5秒ほど。小銭を取り出して、何十円探して、、という作業がなく、
店員さんもお釣りを取り出してということがないので、
お互いとってもスムーズでいいと思います。

自分の場合は残高1000円以下になると自動で3000円チャージされるよう、
設定してあるので、スタバを利用するときは、常に利用しています。

いまならShare the JOY というイベントをやっていて、
ドリンク1杯購入時に、同じドリンクをもう一杯無料で楽しめるようですよ。
12月25日までなので、是非利用してみてくださいねー。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です