名古屋・柳橋/朝までやってる鮨屋・やっちゃばは入りにくいけど行けば面白いお寿司が食べれるぞ

会社の同僚と飲みに行ったお店です。
夜茶場と書いて、やっちゃば。
話には聞いたことがあったけど、ここ柳橋近辺は朝までやっているお寿司屋さんが、
数多く有り、どことなくディープなスポットとなってます。

鮮度バツグン!

この階段を登って、

寿司屋の入り口じゃないだろコレ!と心の中でツッコミをいれつつ、
同僚が先に座敷で待っていてくれなければ決してトビラをくぐることはなかっただろうと思います。

店内の壁という壁にネタというネタ。
値段が書いてないのが怖いですが、
それなりに頼んでそれなりに食べてそれなりに酒も飲んで、
一人あたり4000円くらいだったので、そういうことなんでしょうな。

焼酎を飲みながら、壁を眺めていたら、「夜茶場オリジナル」の文字!

・ 未来は明るい巻
・ 御器所巻
・ 苦労巻
・ 嫁姑巻
・ 円高巻
・ ゴメンネ巻 

など意味不明の文字。

その中からちょっとだけポジティブな「未来は明るい巻」をチョイスしました。

どの辺が未来が明るいのか正直わかりませんでしたが、
しその風味がどことなくして、それなりに美味しく食べれたので、
なんとなく未来は明るいなと感じたので良しとします。
ごちそうさまでした!

夜茶場(やっちゃば)

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目21−9
tel : 052-583-4686

スポンサーリンク
スポンサーリンク