無印良品の収納ボックスをキャンプに。「ポリプロピレン頑丈収納ボックス・大」が使い勝手いい。

週末にデイキャンプに出かけることが多くなった今日この頃。愛読しているCAMP HACKで無印良品のボックスがキャンプに使えるという記事を読んで買ってみました。

使ってみたところ、価格もお手頃で、頑丈、軽い、たくさん入ると、買ってよかったと思えるアイテムでした。

ポリプロピレン頑丈収納ボックス・大

軽い&値段が手頃(消費税込1,790円)

見た目とは裏腹に持ってみると、その軽さに驚きます。無印良品の特徴であるポリプロピレンの素材が軽さと頑丈さを両立させているようです。

また購入しやすさも一つのポイント。ほとんどの無印の店舗で購入でき、価格も2000円を切るのは魅力的。

大容量

蓋をあけてみると、かなりの収納力。自分はいつも使っているアウトドアチェア、割り箸、お皿、塩コショウ、ゴミ袋やスピーカー、雑誌など、デイキャンプで必要なもの入れたりしています。

イスにもテーブルにもなる

頑丈ボックスと言う名前の通り、大人が座っても大丈夫なくらい頑丈。またしっかりとした作りなのでテーブル代わりにすることも可能です。

このときはコンロも持っていって青空の下、焼きそばを作って食べました。

まとめ

というわけで、一回に一個あっても使えるシーンは多いんじゃないかと思います。

キャンプに使用しなくても、ベランダでハンガーをしまうのに使ったり、押入れで細々したものをブチ込んどくのもありです。

ポリプロピレン頑丈収納ボックス・大

平和公園内にある「メタセコイア広場」でデイキャンプ(無料)。@名古屋・名東区

2019-06-24

キャンプ用品をチェックするなら「L-Breath(エルブレス)」がいい感じ。

2019-05-09







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です