円頓寺秋のパリ祭に行ってきました:2018年版

今年も行ってきました、円頓寺秋のパリ祭。

普段はゆったりとした時間が流れている円頓寺商店街ですが、この日ばかりはまともに前に進めないほど商店街が人で埋め尽くされます。

入り口からして向こう側が見えないくらいごちゃごちゃしています。

2013年秋からの開催らしいので、今年で6回目でしょうか。
パリ祭とだけあって、両サイドにお菓子、雑貨、ビストロや大道芸人、演奏家など賑わっていました。

先日のSOCIAL TOWER MARKET 2018でも大人気だったという「ほしのこ食堂」さん。
パリ祭と一緒に開催されていたクラフトマルシェ側に出店していたので覗いてきました。

いつもは行列必至で買うのも大変なのですが、この日は運良くお弁当をゲットすることができました。

鯖の西京味噌焼き、唐揚げ、ほうれん草の和え物、炊き合わせなど、美味しく頂戴しました。

他にも美味しそうなお菓子が沢山。

鶴舞の超有名パン店・スーリープー (SURIPU) さんも出店されていました。
行列がすごかったので、自分は子供を見つつ、妻が並んで買ってくれました。

ビストロ横丁にあった仔羊肉の炭火焼など。匂いにやられそうになりました。

というわけで食べたいモノ、飲みたいモノを満喫してきました。
円頓寺商店街はパリ祭以外も、星空マーケットや、ワインフェスなど、イベントが企画されているので、これからもチェックしとかないと。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です