一着で違いをみせるために。「COMME des GARCONS (コムデギャルソン) 無地Tシャツ」

コムデギャルソンはかれこれ10年以上着続けているブランドになります。

真っ黒だったり真っ白だったり、破れていたり、穴があいていたり、奇抜で値段も高くて、手を伸ばしづらい印象があると思いますが、着てみると、不思議とパワーが湧いてくるから不思議です。

DOVER STREET MARKET GINZAで購入

旅行の最終日に滑り込みでDOVERへ行ったところ、欲しいアイテムに巡り合うことができました。やはり品揃えも圧巻です。

シンプルにホワイトとブラックの2パターン

自分自身シンプルなものを好む傾向があり、かつファストファッションとは違ったものも着たいという、天の邪鬼な部分もあるので、今回理想とするTシャツに出会うことができてよかったです。

肌触りが全く異なる感触

着たときの感触もさすがギャルソン。肌触りが全然違い、スベスベしてて気持ちいいです。右下部分の主張しすぎないロゴも素敵。

一着で違いを見せるために

首元もダブルステッチでへたらないようになっていて、作りもしっかりしています。ブラックのほうも胸元のポイントがギャルソンらしい。

まとめ

一着で着てもサマになるし、シャツの中にきてもキマる。コムデギャルソン入門編として是非手にとって欲しい一着ですね。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です