厦門フォトウォーク 2019年3月

ホテルで朝食を済ませた後、合流までの時間を利用して、周辺をしばし散策。
写真を撮りながら小1時間ほど散歩しました。

街の花屋さん

まだオープン前だったのか、ブルーシートが被せられていました。お花の綺麗さは万国共通。

どことなく吉野家を思わせるお店

独特な色使いからなんとなく「吉野家」感が漂ってくる。便利超市ということで、コンビニ的なお店でした。
厦門はまだ日本のコンビニが進出していないエリア。
上海だとセブンイレブン、大連ではローソンを見かけましたが、厦門のように未開拓の都市もあるみたい。

こちらも交差点の角にあったコンビニ。先程の店舗よりは規模も大きく、品揃えも豊富。

電子決済が日本とは比較にならないほど進んでいた

驚いたのは、電子決済が日本とは比較にならないほど進んでいたこと。
屋台のお店でも、QRコードが書かれたカードが用意されており、アプリでコードを読み取って決済を済ませます。

もともと中国は偽札が出回っていたのが多かったこともあり、
早い段階からWechat/微信(日本で言うところのLINE)を利用した決済が中国国内で進んだよう。

日本ではPayPayなど話題になっていますが、人々のインフラ化するのは、まだまだ時間がかかりそう。

自分的には賛成です。

あいにくの雨。。。

朝の通勤風景は電動バイクで行き来したり、バスが満員になってたりと、日本とは違った風景が広がっていましたが、
皆足早に急いでいく様はどこも同じだなーと思いました。

こういう時間は出張中でも、旅行中でも確保したいと改めて思いました。

※ 出張中は全てiphone8plusで撮ってます。最近、気軽に持ち運べるGR3が気になってる。

iPhone8 Plus A1898 (MQ9K2J/A) 64GB スペースグレイ

created by Rinker






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です