中国(厦門・福州)出張から帰国。改めて面白い国だなぁと再認識。

3月5日から9日までの5日間、仕事の関係で中国(厦門・福州)へ出張に行ってきました。

約3年ぶりの中国でしたが、やっぱり面白い国だなぁと再認識。

成田ー厦門の全日空のダイレクト便だったため、成田に前泊。

ホテルにチェックインの前に、成田空港のスカイデッキでしばし離陸前の飛行機を鑑賞。

夜の空港ってそれだけでテンションがあがります。

厦門到着後はすぐさま高速鉄道の駅へ。
翌日の福州での打ち合わせのため、足早に高鉄(日本で言う新幹線)に乗っていきます。

福州でのホテルチェックイン後、つかの間の福州散歩。

数年前は自転車が多いイメージでしたが、いまではみんな電動バイクに乗ってます。
歩道でもおかまいなしに通っていく。

中心部のちょっとした観光名所にあるスターバックスコーヒー。
街の雰囲気に合わせて、色味が抑えられている感じ。

マクドナルドも同様。

街の中で見つけた視力検査の紙。
日本のものとは異なるテイストにおもわずシャッターを切りました。

打ち合わせ後、足早に厦門に戻ります。

スマホの充電も切れかけていたので、充電をしようとしたトコロ、
電源が天井に。このあたりの車内のデザインも日本と異なり面白い。

厦門到着後、タクシーに乗って市内へ。
ちょうど帰宅ラッシュのタイミングだったので、渋滞にハマってしまいました。。。

無事、全行程終了し、空港のバーガーキングで、腹ごしらえ。
厦門料理に苦戦していたので染みます。

というわけで、あっという間の中国出張でした!

まとめ

日程もタイトだったため、駆け抜けた感ありますが、いろいろと感じることができ刺激になりました。
改めて中国語も学び直さねばと感じた、いい出張となりました。

地球の歩き方 D05 広州 アモイ 桂林 珠江デルタと華南地方 2019-2020【電子書籍】

created by Rinker

新ゼロからスタート中国語 会話編 [ 王 丹 ]

created by Rinker






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です